?
アムハード小西トップ 金物店・建材販売店の方 建築・設計の方 住宅免震システム 会社案内

免震関連情報

フェールセーフティ住宅免震Q&A

地震のタテユレは、大丈夫ですか?
地震の揺れには、タテユレとヨコユレがありますが、タテユレはヨコユレに対して1/4~1/5以下と言われています。本システムは重量があるRC架台なので、タテユレにも比較的安定しています。
地盤の悪いところでも設置できますか?
第2種地盤までの対応となります。 液状化などが起きる可能性のある第3種地盤は設置できません。
費用はどのくらいかかりますか?
建物の大きさにもよりますが、延べ床40坪程度の2階建てで、約350~400万円位です。
工期は長くなりませんか?
本システムは、基礎の上にRC架台を設けますので、通常より2週間程度余分に工期が必要となりますが、鉄骨架台の場合とさほど変わらないと思います。
施工が難しいのではないですか?
特別な技術を必要とするものはありませんが、ジャッキアップには高力ドライバーが必要ですので専門業者を準備しています。又、導入に際しては、指導立ち会い等ご支援致しております。
3階建てでも大丈夫ですか?
3階建てでも設置できます。又、住宅以外の建物(店舗や共同住宅)でも設置できます。 本システムは、建物の重さに応じてスベリ支承(免震装置)の負担荷重対応が変えられますので、いろいろな建物に対応できます。
地震の後は、どうなりますか?
揺れが治まると、建物は復元装置によって元の位置に戻ります。基礎と架台の間のシールが損傷するかも知れませんが、本システムは、機能を損なうことなく、再度地震が起こっても大丈夫です。
メンテナンスは、どうなりますか?
基本的にはメンテナンスフリーな構造ですが、建物の定期点検時に実施しております。 ※地震(震度6弱以上の発生)後、及び浸水などのあった後も実施致します。
強風で動かないのか?
フェールセーフティは上部基礎構造体(架台)を鉄筋コンクリート造としているため、装置上部の躯体重量が大きくなるので、風による振動問題は影響されません。他の免震装置では風揺れ固定装置などが必要となりますが、フェールセーフティでは固定装置が強風によって動くことはありません。
免震装置がすべらなくなる心配は?
それぞれの免震装置には大きな荷重がかかっているため、隙間からゴミや汚れが入りすべらなくなる心配はありません。